サラフェプラス 顔面多汗症

サラフェプラスは顔面多汗症に効果なし?メーカーに直撃すると

 

サラフェプラス顔面多汗症

 

サラフェプラスは使った人の90パーセント以上が満足しているほど評価が高い商品です。

 

ただ、サラフェプラスの口コミを見ていると、顔面多汗症に効果なしという声もあります。

 

結論から言うとサラフェプラスは顔面多汗症に効果があります。

 

今回はサラフェプラスは本当に顔面多汗症に効果がないのか気になったので徹底的に調べてみました。

 

サラフェプラスは顔面多汗症に効果なしの口コミ

 

顔面多汗症に効果なし

 

正しい用法容量を守り、サラフェプラスを使用していましたが、体感できるような効果はありませんでした。

 

3ヶ月使って効果がなかったし、肌に負担をかけるだけなので使用をやめました。

 

サラフェプラスはにじむ程度に汗をかく人には効果があるとおもいます。

 

ただ、滝のように汗が流れる、大粒の汗が流れるなどで困っている多汗症の方には効果がないと思います。

 

大汗かきには効果なし

 

サラフェプラスを使いましたが、大汗かきの私には効果がありませんでした。

 

サラフェプラスは洗顔してすぐに使用するオールインワンですが、しわ用クリームや美白クリームを使いたいので不安しかなかったです。

 

ただ、いつものお手入れの後、下地クリームとして使用したら化粧崩れと毛穴はかなり改善されました。

 

顔面多汗症に効果なしの口コミまとめ

 

ごく一部の意見ですが、サラフェプラスは顔面多汗症に効果なしという意見が見受けられました。

 

やっぱり、サラフェプラスは顔面多汗症に効果がないのかと思い、メーカーに直撃してみました。

 

サラフェプラスは顔面多汗症にも効果がありますか?

お問い合わせありがとうございます。

 

サラフェプラスは顔面多汗症の方にも効果はあります。
しかし、多汗症の方の場合、頭からの汗がお顔に垂れてくる場合が多いので、
頭汗用の制汗スプレーである「サラフェヘッドスプレー」や汗かき体質改善サプリである「アセカラット」
といった他の制汗商品もあわせて使う必要があります。

 

との正式な回答をいただきました。

 

サラフェプラスは顔面多汗症に効果がありますが、多汗症の方は全身から汗が出るので、当然顔の汗を抑えても、頭皮から大量の汗が顔に流れてきます。

 

なので、頭皮には別の制汗剤を使う必要があるんですね。

 

実際、大量に汗をかく多汗症の方でも顔だけ汗をかく局所多汗症の方は使用して効果があったと意見を書かれています。

 

サラフェプラスは顔面多汗症に効果ありの口コミ

 

汗がにじむ程度に改善

 

サラフェプラスを楽天でまとめ買いしました。

 

私は多汗症ですが、おでことまぶただけ汗が出る局所多汗症です。

 

サラフェプラスを使う前は眼鏡に汗がしたたり、飛び散るような状態でした。

 

ですが、サラフェプラスを使い始めて10日くらいで汗がにじむ程度に改善しました。

 

値段が高いですが、肌に優しいし私には必要です。

 

毎朝、おでことまぶたに必ず塗ります。

 

顔汗で体調が悪かったけど、にじむ程度になったので体調がいいです。

 

滝汗がジワに変わった

 

私はいつも額、鼻筋、口周りが特別に汗がひどいです。

 

なので、サラフェプラスを洗顔後、そこに重点的に重ね塗りしています。

 

美容室に行ってビニールのクロスをずっと着ていてもいつものような滝汗が出ることはなく、じわっと出て終わりです。

 

使用して8時間たっても汗がじわっと出るだけでやっぱり顔汗は流れません。

 

私は重症なのでサラサラとまではいきませんが、顔汗に悩んでいる方は一度試してみる価値ありだと思います。

 

顔面多汗症にサラフェプラスが最適な理由

 

サラフェプラス顔面多汗症

 

  • 肌が弱い敏感肌、アトピー肌でも安心
  • 医薬部外品なので副作用の心配がない
  • ボトックス注射と違って費用が安い

 

肌が弱い敏感肌、アトピー肌でも安心

 

多汗症の方は病院で処方されるパーピレックスを使うケースが多いです。

 

パースピレックスは制汗効果の高い塩化アルミニウムを配合している制汗剤ですが、効果が高い分刺激が強いです。

 

なので、ロールオンタイプは顔には使用できず、顔汗に使うならローションタイプです。

 

その点、サラフェプラスは肌に優しい制汗成分、フェノールスルホン酸亜鉛を配合。

 

肌が弱い敏感肌、アトピー肌の方でも安心して使用できます。

 

医薬部外品なので副作用の心配がない

 

多汗症のための飲み薬で有名なのがプロバンサインです。

 

人は交感神経にある発汗指令物質、アセチルコリンが汗腺に届くことによって汗をかきます。

 

プロバンサインのような抗コリン薬と呼ばれる飲み薬はアセチルコリンの動きを封じ込める作用を持っています。

 

なので、多汗症の方にプロバンサインは有効なお薬ですが、心配なのでは副作用です。

 

アセチルコリンが体内で効果を発揮すると体全体の正常な機能を阻害します。

 

その結果、

 

  • 便秘
  • 胃腸障害
  • 喉の渇き

 

など副作用が起こってしまいます。

 

その点、サラフェプラスは医薬部外品なので、副作用の心配は一切要りません。

 

ボトックス注射と違って費用が安い

 

顔汗の治療の一つとして美容外科で施術するボトックス注射が挙げられます。

 

ボトックス注射によって交感神経から汗腺への刺激の伝達をブロックし発汗を抑えます。

 

ボトックス注射は多汗症に有効な治療法ですが、デメリットは費用ですね。

 

効果の持続時間は半年程度で、顔へのボトックス注射は保険適用外です。

 

なので、費用は15万円から30万円程度です。

 

予算のある方は美容外科の施術を受けるのも選択肢の一つですが、サラフェプラスなら1割程度の価格で始められます。

 

顔面多汗症の方は公式サイトのお試しコースがおすすめ

 

サラフェプラス顔面多汗症

 

顔面多汗症で困っている方はサラフェプラス公式サイトがおすすめです。

 

というのも、通常価格9,158円のサラフェプラスを初回3,218円で始めることが可能だからです。

 

楽天など通常価格で売っているショップでまとめ買いする方もいらっしゃいますが、公式サイトなら電話一本で追加注文できますし、価格もキャンペーン価格です。

 

サラフェプラス顔面多汗症